medi8(インプレッション課金型広告)の中間報告 & nend と admaxについて

インプレッション課金型広告の 「medi8」を始めてから 約2週間がたちましたので 中間報告をしたいと思います。



今朝までの収益 (Revenue)が 1875円となっています。

インプレッション(広告表示回数)が146,298、クリックが273となっています。

medi8 1022 00




こちらは 日々の細かい数字。緑で囲んだ2週間を見てみます。

medi8 2weeks






こちらは、広告ごとの数字です。青で囲ってあるのがPC用の広告、黄色で囲ってるのがスマホ用です。

medi8 10222




1日のアクセスは、少ない日で1700くらい、多い日で2700くらいでした。
ページビューはアクセスの3倍くらいで、広告表示回数(impressions)は画像のとおりです。


いちばん下の画像の、広告ごとの数値を見ると、PC用の広告よりもスマホ用の広告の数値が高いことがわかります。

「PCフッター」のバナーは表示回数も少ないし、クリックもたったの1回ですので 削除してしまってもいいかもしれません。



スマホ用の広告は 間違って触ってしまった 誤クリックも多いんじゃないかと思うのですが、

たぶん、(たぶんですよ)誤クリックも考慮した収益となっているのではないかと勝手に推察しています。


というのは、似たようなクリック報酬型広告の「nend」のことですが、

始めた頃は 1クリック9円で、しばらくたったら2倍3倍になった時があったんですが、当時よりもアクセスが増えたらば、ガクッと単価が下がってしまい 5円とか3円になってしまいました。(1円台の時もある)

アクセスが増えるとクリック単価が下がる傾向にあるのだそうです。それは誤クリックが増えると想定されるから。

「nend」はスマホ用の広告なので 仕方ないのかもしれません。誤クリックまで報酬を払っていられないんじゃないでしょうか。

そういうわけなので、今、このブログでは「nend」はもうやめてしまおうかと考え中です。(やめました)


そして、もうひとつのクリック報酬型広告の「admax」なんですが、こちらもスマホ用の広告はクリック単価が低いです。

PC用広告のクリック単価は1クリック7円くらい。スマホ用は2円だったり。

なので、「admax」も スマホ用の広告は誤クリックを考慮した単価なのではないかと思うのです。



総合的に見て 「medi8」はいいんじゃないでしょうか。

3千円以上になったら振り込んでもらえるし、振込み手数料は不要ですし。(これありがたいです)

ブログが広告だらけになってしまうのも ちょっとアレなんで、あんまり見苦しくならない程度に貼り付けたいと思います。


国民年金を1年間追加で納めたとして、受け取れる年金の1ヶ月分が1600円増える程度だと考えると、月に数千円稼げるというのは凄いことだといえるでしょう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事