NTT電話料金は安くなっていなかった(ガックリ)

先日、NTT電話料金が安くなったという記事を書いたのですが、大きな間違いでした。

安くなっていたと勘違いした1026円、ぴったりの金額である プロバイダのOCN料金が加算されていて、

NTT東日本の電話料金の中にまとめてクレジットカードに請求されていました。


ぬか喜びでした。なんなのー?これって。


やっぱり NTTって人に勘違いされるようなセールスをするんじゃない?とまたまた思ってしまいましたよ。

今までより安くなりますって言ってたから、本当に安くなったんだ、と思っていたのに。

だから、乗り換えなかったのに。

NTTに騙されたのって、これで何度目ですか?むかつくわ。


というか、付加サービスをはずした分と、2年縛りの100円分、少なくとも500円は安くなるはずなのに。

料金が変わらないってことは、逆に高くなってるんじゃない?むかつくわ。



やっぱり騙された。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事






  • このエントリーのカテゴリ: 日記