ホッチキスを探して 泣いた

昨日のこと。

ホッチキスを探していて・・・・・どうしても みつかりませんでした。

先日 確かに見つけたのに しまった場所がわからない。

記憶がよみがえらないかと 見つけた同じところを繰り返し何度も何度も探していました。

探し物は探しているときには見つからない。探すのをやめると見つかるはずなんだから。

だけど 探すのをやめられない。

夕方から探し始めて、夕飯のしたくをしなくちゃいけないのに、まだやめられない。バカだ。

私はバカだ。


思い出せないし、もう探すのをやめよう、と思っているのにやめられない自分が嫌になって涙が出てきてしまいました。


泣いているうちに、ふと、引き出しにしまったことを思い出しました。

だけど、以前しまってあった場所にはありません。

また同じ引き出しを何度も何度も・・・・

何故 違う引き出しを開けないの? (だってそっちのは食器棚の引き出しで調味料が入ってるから)

まさか、いくらなんでも調味料の引き出しには入れないでしょ、自分。 (そうだよね、そうそう)


だから また元に戻って、最初に見つけた場所から探し始めた・・・・(もうそこには あるわけがないのに)


夕飯をつくらないといけないので、いったん探すのをやめました。

夫が帰ってくるから急がないと。

ホッチキスなんか いつでもいいのに、どうしてやめなかったんだろうと反省しながらご飯のしたく。

ああ、もう帰宅時間には間に合わない、不機嫌になったらどうしよう、と思ったら また泣けてきた。バカだ。


そうだ。辛いものが好きだから、料理を辛くしたら機嫌がよくなるかもしれない。

そう思って 七味唐辛子を取り出すために 調味料の入ってる引き出しを開けました。


そしたら 引き出しのすみっこに ホッチキスがありました。


こんなところに・・・・・


ホッチキスを見つけたと同時に夫が帰ってきました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事






  • このエントリーのカテゴリ: 日記