少ない年金でどうやって暮らしていったらいいのか・・・

年金は少ない、貯金もほとんどない、働く場所もない、

なのに、生きていくためにはお金は必要。

貯金が尽きたら・・・、体が動かなくなったら・・・、もう死ぬしかない。


1ヶ月間、不食でも死なないことがわかった。1ヶ月、辛いな。

でも、あれは、飴玉とか食べてるからね。

実際に何も食べなかったら、もっと早く死んでしまうでしょうね。

空腹感はないらしいけど。(人によるだろうけど)

それでも、最後には「おにぎりが食べたかった」って思いながら死ぬんだろうな。



だけど、死ぬ前に何かできることを探したい。

他人に迷惑がかからないように何かできることはないのかな。


新幹線で焼身自殺したあの人、年金が少ないと愚痴っていたらしいけど、

あの死に方はいけません。ひどすぎます。

あの人よりももっと困っている人は たくさんいるだろうに。

伊勢神宮に行こうとしていた人が気の毒に巻き込まれてしまった。

やっぱり、神様はいないんじゃないのかな、と思ってしまう。


インパクトのある問題行動を起こして死んでも、世の中が変わる事はない。

国民の代表として仕事をしてる人が問題発言をして世の中を騒がせても、世の中は変わらない。

安倍政権が批判されても世の中は変わらない。


ここのところ、安倍政権が批判されているのには違和感を感じます。何故今頃?と。

こんな結果になる事は再選される前から わかっていたことでしょう。

選挙前に騒ぐんなら わかりますけどね。

この状況には何か裏があると思うのは私だけでしょうか。

この、「裏」が問題なんですよ。

戦争の無い平和な世界を目指すという怪しい団体が後に控えているように思えてならないんですよ。

その平和な世界というのは、その人たちにとってだけの平和な世界なんじゃないの?と思うんですよ。


あれですよ。世界はひとつ、夢の国、みんな大好きディズニーランド。

あそこで働く人は洗脳されていて、ひどい労働条件でも幸せな気持ちで働いているらしいんですね。

【検証!ブラックディズニーの恐怖】

【検証!ブラックディズニーの恐怖 第2弾】

【検証!ブラックディズニーの恐怖 第3弾】

幸せな気持ちを持たせながら奴隷のように低賃金で働かせる世界。これを目指してるんじゃないかと。

でも、結局は食べていけなくなるから、どうしたって無理なんですが。



どこが政権をとったとしても、

支配者が変わったとしても、何も変わらない。

幾重にも重なった波が、あとからあとから押し寄せてくるように、

波状攻撃のように、底辺で生きている人間を苦しめるということなのです。





だから・・・、

死ぬ前に何ができるんだろう?って話なんですが・・・・・

何にもできないじゃないかって?

いいえ、力を合わせればできるはずなんですよ。

がんばってみましょうよ。 (と、私は自分に言い聞かせる。)



スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事











価格.comの賃貸物件"一括検索"サイト「スマイティ」


スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】


【GRLグレイル】ひと目ボレ必至のトレンドITEM満載!

衝撃のサービス現る!【端末レスキュー】



◇最新記事◇