親切なだけでは生きていけない



死にたいとぼやいていた息子は無事に帰ってきました。

わりと普通な感じでした。

あまり多くは語らず、相談とかもありませんでした。

よっぽど困った時は 親に相談してほしいんですが。

時間ができた時に、こちらから聞いたほうがいいのかな。。。


ひとには親切に

時間や約束は守る

嘘はつかず真面目に

ひとに迷惑はかけない

信頼されるような人間になろう


当たり前のことを教えて育てた息子ですが、

自分の身を守るための知識ももっと教えればよかったな、と思います。


これ以上、できないことは断る。

やったらいけない事は相手にどんなに頼まれても断る。

断るにも勇気が必要だ、ということも。


しかし、おだてられると調子に乗り、

感謝されると更に喜んでしまうバカ。

ちょっと考えればわかりそうなものなのに。


親切にするのは美しい。

でも親切なだけでは生きていけない。

人の親切を食い物にしている悪物がいるんだからね。


人生はまだ長い。

クモの巣だらけの世の中をくぐり抜けるように頑張って生きてほしいと願う母でした。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事