退職時改定(年金のこと)

   

年金を損しないように受け取るために、あちこち調べていますが、よくわからない制度で、退職時改定というのがありまして、これを理解するのに少し時間がかかりました。理解できると、なんでこんなことがわからなかったんだろうと、自分の頭が悪いことに改めて気づかされました。退職時改定というのは、厚生年金を納めながら働いて退職し、退職後1ヶ月経過して厚生年金の被保険者でなくなったことが確認されたら、年金の再計算がさ...

続きを読む
 

肥満犬を見て思い出した事

   

買い物に行った時に、飼い主と一緒に辛そうに歩く 太り過ぎた犬を見ました。今まで生きてきた中で、あれほどに太らせた犬は見た事がありませんでした。遠目で見ると、おとなの豚さんにしか見えない。近くで見ると、お腹の皮膚と脂肪が垂れ下がり、足の付け根でダボダボしている。体が大きすぎるので、足が細く短く見えて、体重を支えるのがやっとの様子。行きかう人みんなに振り向かれて、みんなビックリしてジロジロ見ていました...

続きを読む
 

心無い経営者は見放される

   

続きを読む
 

考えたら嫌になってしまったという息子

   

続きを読む
 

ドメストが空(から)になったので・・・

   

ドメストをトイレ掃除や、排水口掃除などに使っていますが、ちょっとずつ大事に使っていたけど、空になってしまいました。ドメストはドロッとした粘度がいいんですけど、安く売っているブリーチに比べると、意外にお値段が高いんですよね。買いに行くのも面倒だし、成分を見ると、次亜塩素酸ナトリウム、界面活性剤、水酸化ナトリウムって書いてあるので、空き容器のさきっちょをペンチでつまんで取り外して、100円もしない安い...

続きを読む
 

薬信者の夫

   

薬は怖い。薬には必ず副作用がある。副作用なんて、わずかな確率で起こるものだから大丈夫、といってもわずかな確率で自分におこらないとは限らないのです。うちの夫は糖尿で血糖値を下げる薬を飲んでいます。姑も糖尿で食前に必ずインスリンの注射をしていました。糖尿病は遺伝するらしいですが、それは同じような食生活をするからだ、という食習慣もその中には含まれています。薬を飲んでいるから大丈夫だとばかりに食生活を改善...

続きを読む
 

社員になりたくないという息子(2)

   

続きを読む
 

社員になりたくないという息子

   

続きを読む
 

空腹が身体を救う

   

ちょっと小腹が空いたなと思って、何かを口にするというようなだらだら食を続けると、健康によくないという話。以前、飢餓状態のほうが免疫力が上がるということを書いた事がありますが、それにも似た話で1日の中で、空腹の時間が必要で、それがとても重要なのだそうです。しょっちゅう食べている人の胃は、休むことなく働き続け、胃酸が薄められていて、胃の中に入ってきたバイ菌に負けてしまうとか。水分補給だなんて言って、お...

続きを読む
 

洗濯物の部屋干しでむさくるしい

   

花粉のこの季節。洗濯物を部屋干ししなければならず、部屋が狭くなるわ、むさくるしいわで、うんざりします。今朝なんか、鼻をかんだら、くしゃみ連発です。鼻が垂れてくるからかむのに、かめば鼻の粘膜が丸裸になってしまって、くしゃみ10連発ですよ。鼻をかむ時は、うっすら鼻水を残しながらかんでね、と難しい要求をする私の鼻の穴です。実は去年までは、もっと症状がひどかったのですが、今年はそれほどでもありません。もし...

続きを読む

スポンサーリンク





スポンサーリンク





スポンサーリンク