「引っ越そうか」と言われて・・・

   

夫と買い物に行ったあと駐車場からの帰り道、どこからかジージーというかすかな音がしました。ここのところ暑いのでいろんな虫たちが活発化しています。我が家のベランダにも去年と同じ赤い小さな虫がうようよしています。またヒバ油のスプレーをしゅーしゅーして、虫の勢いを止めました。駐車場からの帰り道、 ジージーという音を聞いて 私が「もうセミが出てきたのかなー嫌だなー」と言うと、夫に「引っ越そうか」と言われました...

続きを読む
 

節約と相反して

   

カレンダーどおりではない勤務となった夫は 連休のはずの今日は現場出勤していきました。最近の夫は本社には週に1回ほど行き、あとは現場勤務になり、休みは平日が多くなりました。この4月からは 本社に行っても使える机がなくなりまして、会議室の片隅か待合用のソファ?みたいなところで1日過ごすらしいです。本社にいても仕事がないので、途中で現場に顔を出しに行ったり自宅に帰ってきたりします。(早く帰宅するとわずらわし...

続きを読む
 

開いた口がふさがらない

   

月末に遠出をしてきました。連休の始まりとあって ピーク時ほどではないものの、事故渋滞と頻繁な休憩で7時間ほどで行ける場所に10時間かけて行ってきました。現地ホテルで1泊し、帰りも同じくらいの時間をかけて帰ってきました。長時間車に乗って出かけるのは10年ぶり以上です。運転手のほうが疲れると思いますが、助手席の同行者もかなり疲れ、回復に時間がかかりました。新幹線に乗るよりはお金がかからないし、新幹線と特急を...

続きを読む
 

恐れていたことが現実に

   

こんなことになるのではないかと想像していたけど、悪い想像はしてはいけないものだとつくづく思う。無知は仕方ないとしても事前に調べるとか考えるとかしたらいいのに 何もせず、私に送金するように命令を下すだけの夫にも腹が立つ。まったく無知で情けない兄弟、知らなかったでは済まされないのだから・・・お金を貸してほしいと言われ、兄貴へ数ヶ月間3万ほど送金していたことがバレてしまいました。バレたというよりも、通帳を...

続きを読む
 

働くには夫の承認が必要、これがやかましい

   

先日、仕事を探していることを夫にうちあけました。はじめのうちは「働いて俺に小遣いをもっとくれー!」などと喜んでいたけど、(夫の小遣いを増やすために働くわけではない)私が目星をつけていたところはことごとく却下となり、その理由がいちいち夫の都合みたいなもの。口には出さないけど「うるさいんだよ、やかましいよ、私をあてにするんじゃないよ」と言いたくなる。年をとってるんだから 選り好みできるほど仕事はありま...

続きを読む
 

悩みの種

   

兄貴からお金を貸してほしいと連絡がくると決して断わらない。○日に返すから、と約束するくせに 今まで一度も返してもらったことがない。兄貴を甘やかしているのか、言われるがままにお金を貸してしまう弟である我が夫。ここのところ毎月のように3万ほど貸してほしいと言ってきて、そのつど振込みを私が頼まれます。憎たらしいのは、前の晩に連絡してきたと思ったら、翌朝一番に銀行に行っていて、「まだかまだか」と電話してくる...

続きを読む
 

ブレる夫の発言

   

2月12日に 用事があって電車に乗って1時間ほどの場所へ出かけ、半日ほどして夜に帰宅したら、翌日から具合が悪くなり、熱がわーっと出てくれたらすっきりしそうなものなのに微熱が続き、咳はそれほど出ないけれども 気管支炎みたいにそのあたりが痛くなるし、くしゃみ鼻水が止まらずずっと寝たり起きたりして数日過ごしていました。この2ヵ月間で けっこう体力が落ちているなと実感しました。ちょと良くなった時に行きたくな...

続きを読む
 

息子に「お金ちょうだい」と言う夫

   

入院後に 持っていた通帳をバッグに入れっぱなしにするのは防犯上良くないので 翌日来てくれた息子に預け、家のある場所に保管しておくように伝えました。退院時には現金をおろして支払うことも頼みましたので、暗証番号も教えました。毎月何回か、夫に「お金ちょうだい」と言われるので、封筒にその分のお金も入れて保管してもらいました。夫がお金の管理が不得意なことを息子は知っています。(私が教えました)でも、一時的に母...

続きを読む
 

リストラ対象だけど 役に立っている夫

   

日曜日だけど 朝から急に連絡があり、現場仕事で夫は働きに出かけました。パートさんが インフルエンザにかかってしまったということで緊急出動となりました。たまたま自宅から割りと近い場所だったので あわてずに出かけていきました。リストラ対象になっているけど、このような時はなんとかお役にたっているんですよ。休日出勤したって 時間外手当が出るわけじゃないので会社にとっては都合がいいんじゃないか、と思うんですけど...

続きを読む
 

バリバリ営業マンの末路

   

昨日、荷物をいっぱい持って帰ってきた夫は不機嫌でした。幸いにも 息子が在宅だったので、八つ当たりをされていたかもしれない私は 難を逃れました。私と息子は緊張感が半端なく、夫を含め3人で食べた夕食は重苦しくて味もしませんでした。その日は始発のバスに乗って、朝早くから現場仕事に行ったはず。現場で何があったかわからないけど、何も話さず すぐに風呂に入って寝てしまいました。今朝になって、ぼそぼそと夫は話し始め...

続きを読む

スポンサーリンク





スポンサーリンク





スポンサーリンク