老後の電話

   

夫が新規で契約する携帯を調べていたら、老後の電話はどうしたらいいんだろう?という疑問が復活しました。以前は 家にある固定電話を解約し、携帯のカケホーダイのみにしようと思っていました。インターネットは光もADSLも契約せず、スマホのテザリングかモバイルwifiを使うか、またはもう少し奮発してwimaxの安いヤツにしようかな、なんて考えていました。wimaxはプロバイダ料金不要、引越しも関係なし。PCもタブレットも外出先...

続きを読む
 

格差社会だけど最低限の選択はできる

   

過ごしやすい季節になりました。昨日は久しぶりにバスに乗らず駅まで歩き、足が疲れて夜中に脚がつってしまいました。ほとんど歩かなかった夏だったので脚が弱ってしまって、まるでリハビリのような気持ちになりながらゆっくり歩いたのでした。北国のほうでは 既に暖房をつけたり コタツを出したり、冬支度をなさっている方もおられるんですよね。考えてみると 寒い地域に住んでいる家庭は冬の出費が増えるので、出費にも格差があ...

続きを読む
 

高齢無職世帯の家計収支、夫婦二人の平均的な生活費約24万の内訳

   

「高齢無職世帯の家計収支、夫婦二人の平均的な生活費が約24万」の内訳を調べてみました。以下に総務省統計局の26年と25年の表を載せておきました。消費支出の平均は26年のほうが下がっています。高齢無職世帯の家計収支は、色をつけて囲っておきました。総務省統計局 高齢者の家計 平成26年(2015年)黄色い枠で囲ってあるのが高齢無職世帯総務省統計局 高齢者の家計平成25年(2014年)ピンクの枠で囲ってあるのが高齢無職世帯...

続きを読む
 

終の棲家 大きな格差

   

今朝の羽鳥モーニングショーのそもそも総研で「終の棲家にも格差」をやっていました。まずはじめに出演なさっていたのが、神奈川県藤沢市に住む88歳と86歳の高齢のご夫婦。年金収入のみで生活をしている、とのことです。このお二人は家賃1万9300円の市営住宅の1階にお住まいで、高齢者用の段差をなくした住居で2DK。取材に行った玉川さんは、食洗機があったりして結構モダンなお暮らしなのかな?という感想を言っていましたが、こ...

続きを読む
 

遺族年金のことを忘れていた

   

先日、足りない分をどうやって稼ぐか?という内容の記事の中で「自分の年金が6万~7万の間・・・・」 と、書きました。もしも、私がひとりで生きていく場合は、そのような金額になるけど。夫に先立たれて一人になってしまった場合に遺族年金がプラスされることを忘れていました。現在の遺族年金制度の仕組み高齢の遺族配偶者(妻)の遺族年金わかりにくいけれども、18歳未満の子供がいない 高齢の遺族配偶者の場合、にあてはまる...

続きを読む
 

足りない分をどうやって稼ぐ?

   

老後生きていくために足りない分をどうやって稼ぐか・・・・・私のブログは これが始まりでした。1年と4ヶ月目ですが、あまり進歩していません。ですが、何にも無いわけではないので これからに期待です。いくら足りないのかというと、自分の年金は一月に6万~7万の間。家賃分約4万円と水光熱費ともろもろ(ざっと、あと6~7万)を稼ぎたい。生活保護は受けたくない。子供に心配をかけるので。子供が大金持ちにでもなったら助けて...

続きを読む
 

子供を解放する  悲観的な私の考え

   

中学の同級生のひとりの友人と、子供に対する考え方が全く違うのは、やはり育った環境によるもので、羨ましくも悲しくも思えます。その友人は、自分の子供に「この世にあなたを産んであげたのは私なのだから感謝しなさい」と言うのだそう。それを聞いた私は、その親子は良い環境で、何の後悔も疑問もなく本当に幸せに暮らしてきたんだなぁ、と思います。また、その子供さんが、産まれてきたことを親に感謝できるということは育て方...

続きを読む
 

節約貯金癖

   

老後の資金を貯めるために長年、節約貯金をした人は節約する癖がついてしまい、老後のためにと言いながら貯金ばかりして、今が老後なのに、老後はまだ先にあると思い込み、お金を使うチャンスをなくし、老後の資金を残したまま旅立ってしまう傾向にあるそうです。残された家族がいたら、その人のために残しているのかもしれませんが、老後のためにと言いながら貯めたお金は 結局 使わない老人が多いのだとか。老後のその先の老後が...

続きを読む
 

老後の資金 (開き直り)

   

老後の生活にいくら必要か、老後のための貯金はどのくらいあればいいのか、そんなことを調べると、月々22万~27万、ゆとりある暮らしなら34万~38万とか、貯金は3000万~6000万必要とか、書いてありますけど。笑っちゃいます。そんなお金を、皆が貯められると思ってるんでしょうか。今、やっとの思いで なんとか暮らしているのに老後のために貯金をする余裕はありません。贅沢な生活をしていなくても、そんな大金は貯まらないんで...

続きを読む
 

老後に節約したい料金

   

老後の出費を抑えるための計画として節約したい料金のリストをつくってみます。・新聞代我が家では新聞は 10年ぐらい前から やめてしまいました。新聞の内容は、ニュース以外の情報の多くは繰り返されてる感があります。同じ情報を、何年かの周期で忘れた頃に載せているのではないかと疑っています。何年か経つと 読んでいるほうも忘れてしまって新鮮に感じるから不思議です。しかし新情報はネットで得られますし、ぜんぜん困り...

続きを読む

スポンサーリンク





スポンサーリンク





スポンサーリンク